fc2ブログ
FUTUREX編集部ブログ
FUTUREX編集部が、未来ネタや取材のこぼれ話などを、お伝えするブログです。

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

編集Tです。

FutureXでご協力いただいた、
「3D-GAN」(3次元データを活用する会)のビジネスプロデューサー・内田研一さんに
「おもしろいセミナーやるからおいで」とお誘いを受け、秋葉原UDXへ行ってきました。

3Dgan_top.jpg
「3D-GAN」 http://www.3d-gan.jp/

株式会社つくば研究支援センター主催のセミナー「つくばの日 ~ツクバ系×アキバ系~」は、
つくばにある研究開発系ベンチャー企業と、技術消費の街である秋葉原をつなげて、
商品やサービス開発に関わる人たちに研究開発結果を知ってもらうのを目的にしています。
とっても簡単に言うと、
「なにかおもしろい商品やサービスを一緒に生み出そうよ」ってことです。

実際、今日のセミナーに来ていた人たちは、おもちゃメーカーや広告代理店ほか、業種はバラバラ。
でも、何かビジネスの種を見つけようと会場には多くの人が集まっていました。

第一回目となる今回は、筑波研究学園都市より2社のベンチャー企業がプレゼンを行いました。

「株式会社ビジョンテック」は、人工衛星観測により地球を観測する衛星リモートセンシング技術の専業企業で、国や自治体、企業や大学機関などに情報を提供しています。
もう1社の「株式会社ニューフォレスター」は、映像配信技術を基にした「スポーツミラー」や
「プレゼンステーション」、iPhone用のDJアプリケーション「iPJ」などを開発。

プレゼン後は、
「こんなことに使えるのでは?」
「これを組み合わせたらおもしろい」
などなど、意見が飛び交いました。
というか、内田さんが「一方的なプレゼンだけじゃおもしろくない」と、セミナー参加者を
どんどん指していくので、みなさん少し戸惑いながらも自分のアイデアをコメントしていました。

第2回は来年1月に開催予定かも…、ということです。
決まりましたらまたブログでお知らせします!















スポンサーサイト



copyright © 2005 FUTUREX編集部ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.